Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


1028

朝起きるとけだるい。
スカイプの会話。
最高潮に達する安堵感とこれ以上よどみようのない風感。
立ち上がることができない。
どうやら人と一緒にいることにまいっているらしい。

一人で散歩に行くことにした昼過ぎ二時。
といっても敷地なんだけれども。
3万平方ほどはある敷地の北側を歩く。
今日はカメラを捨ててきた。
2B鉛筆はスケッチ用。
青赤鉛筆でサイトの紙に書き入れて。
青いサインペンは待ちぼうけ。

歩く歩く、景色が変わる。
スケッチスケッチスケッチ。
そういえばユトリロに似ているなこの風景は
フェンス越しに見る山がバス停をおおってる

だから何だ風景だけじゃ。
人間のことを考える。
市長 住民 リスボン市民 観光客 ポルトガル人 日本人 子供 老人 男 女

通りによって様々な風景画
貧困 裕福 それが建物のあらわす端的な情報
発展しない思考
日本語 ポルトガル語 英語
旅人と住人の中間で引き裂かれた。

いいスケール悪いスケール
太陽と影、階段と
歩け歩け歩け
ほらお前のみたかった敷地だよ。

歩きつかれた5時半、
山のふもとから高速道路方向を見ると。
立ち尽くした僕とホームレスの家と雑草とフェンスと太陽と。
本当にすごい風景は僕はスケッチできない。
疲れと思考はともにやってきて手を止まらせる。

動物的肉体に精神が最終的天罰を与える瞬間
僕は商業的限界、すなわちデパート「える・こるて・いんぐれす」にいる。
すっかり目が気持ちいいんだなぁ
HDDをかって、それからもう僕は目の肥えたブタになっていたんだ

そんな一日。
ポルトガルに来て1カ月たったことを実感。
スポンサーサイト


2008.10.30(Thu) - リスボン日記





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。