Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


食物

RIMG1497.jpg


日本にいるとき、食べ物についてレポートするはずでした。
でも全くできていません。
期待していた皆さんごめんなさい。

食事を写真で取ることがまったくできておりません。
食べ物を撮る畏れか、食欲という動物的本能か、本人にはわかりかねます。

記憶をのこすために、メモを残しておきます。

お菓子
パステル・デ・ナタ
あまーいお菓子。美味。コーヒーと一緒に。上海でいうエッグタルト。
カステラ
食べたこと無い。
焼き栗
食べたこと無い。けど街頭でうってる。
ポテトチップ[antesareis]
写真の品。超美味。日本よりぜんぜんうまい。カルビーがんばれ。我が座右の友。

魚料理
様々な魚が市場に売っている。日本と似ているものも多いが、違うものも多い。
バカリャオン
タラに塩を相当量かけて焼く。美味だが僕には塩っ辛い。
総評してポルトガル料理は味が濃い。ただしスープは薄い。
イカフライ
ふつう。うまい。レモンかけて。
サーモン、ひらめ、マグロ、、、などなどあります。

肉料理
肉に油身が少ない。だがおいしい。硬くない。ヘルシーで僕は好き。
そんなにこった調理方法はないですね。焼いて上に何か乗っけたりとか。
食堂で、ご飯と肉を一緒に混ぜたものが出て、おいしかったです。

ベジタブル
食堂にベジタブルオンリーのメニューがあり、結構な人数がならんでいる。
ベジタブリアンがヨーロッパにはいるのだろう、と思われる。
豆、野菜、、、それなりの味ですね。

お値段
レストランにいけば、昼で5~7ユーロ、夜で8~12ユーロはかかります。
松屋のような安食のインフラはない。
スーパーの食材は日本より少し安いくらい。
ちなみに日本食レストランも人気。
こちらの人はやたら寿司が最高だといっている。

総評
食材のバリエーションが豊富。
ただし味噌とかみりんとか酢とかつかってないので、味付けは普通。
でもスペインに比べたら100倍おいしいと思います。
スポンサーサイト


2008.10.11(Sat) - リスボン追記





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。