Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


「僕なりのありがとう」


top.jpg


僕が きみを 知ったとき
きみは すでに 死んでしまっていた
だから ありがとうも いえなかった

僕が こちらで 産声をあげたとき
きみが しずかに NYへ渡った
はじめから 会うことも なかったはずだね


ひとりでに きみの歌を 聞くとき
きみが 僕の中に 入ってくる
いま きみと 僕は たしかに 歌ってる

僕のことを うたに かいてくれた 
その きみは 僕の なんなのでしょう


もし ぼくの耳が 両方とももげて
きみのうたを きけなくなったときは

眼を開いて 短い時間で
たくさんの文字 たくさんの言葉で
いろんなペンで いろんな紙に

きみのうたを かくよ ありがとう

スポンサーサイト


2010.05.21(Fri) - 詩と作文





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。