Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


0521


P1160944.jpg

P1170046.jpg

P1170057.jpg

P1170058.jpg

P1170072.jpg



2時間45分経ってバスを降りた。
半分は寝て、半分は車窓を見る。

たて看板と案内局でもらった地図をたどって
芸術センターを見に行った。
有名な建築家が設計した建物。

1時間半ほど探検した後海へ。
開けた視界に水平線がまぶしい。
ヴァスコ・ダ・ガマの銅像の前で記念撮影。

市場の脇の食堂でいわしを食べる。
すごくおいしかった。
内臓が腐っていない。
12匹で5ユーロの安さ。

人がいない砂浜で
僕たちは歩いた。
魚が打ち上げられて
それをカメラで撮った。
他にもいろいろなものが打ち上げられていた。

草が刈られていない坂道を登る。
あまり見ない花が咲いている。
サボテンや植物の話をする。

墓地をみつけて入ってみる。
白い墓に写真が飾られて、明るい雰囲気
時々黒い墓もある。
墓石の無い共同墓地もある。

アイスクリームを買って食べる。
3人なのに4本入りしか売っていなかった。
余ったひとつを誰かにあげようとおもって声をかけたけれど
もらってもらえず、それは結局どろどろに溶けてゴミ箱に捨てられた。

またバスにのって
リスボンに帰る2時間半。
やはり半分は寝て、半分は車窓を見る。
スポンサーサイト


2009.05.23(Sat) - リスボン日記





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。