Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


期待外れのいつの日か

遠く離れた俺に会いに来た母を
2週間案内し終わった。
全くなっちゃいなかった。

その翌日
またバスにのって友人3人と旅にでた。

シネシュ
高速バスで3時間弱
地図もガイドブックももたずに

人少ない文化センター
工場地域の横の海
塩をまぶされた焼き鰯
砂浜に打ち上げられたぼら
きれいな造花のある墓地
あまったアイスクリームなど
ゴミ箱に投げ捨ててしまえ



度重なる旅に出てしまう。
もう十分だったはずなのに。
積み重なりつづける出来事はあまりに多い。

うまくいかないものだし、伝わらないものだし
昨日できなかったことへのつぶやきが
翌日の車窓に投影されて、
誰に何も言うこともない
ずっと成長できないままのようで

広い世界の中で
細い、あまりに細い、自分というひとつの線がはっきり見える。
その上を歩く。
そこに観察や説明など役に立たない。

母は衰え
俺は大人になる。
またどこかへ行こうと。
そんな約束をするしかない。

どこまでも俺は何かを見続けていくし、
その中で何とか変わっていくのだから。
日がまた昇るとき角度が違うように。
期待外れのいつの日か
そんなものに俺は賭けて生きていく。

そんな思いがあるだけの
二度と訪れないであろう
訪れたくないであろう
シネシュという町
スポンサーサイト


2009.05.23(Sat) - 詩と作文





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。