Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


0402

今日はまじめに模型作りを進める。
4月に入った。スピードアップが必要だ。
ようやく壁が沢山建ってきて、空間のスケッチができる段階まで来た。
メインとなる暗い空間のスタディーをこれで始めることができそうだ。

安倍公房の50年前後の作品群。
寓話的な書き方が残るものの、独特の味が出ている。
決してニヒルでもなく、社会的過ぎることも無い。
しかしプロットの、「にほん昔ばなし」にも似た怪しさが、よい。
これも一種のリアルだと思う。
彼の「むろん」のあしらうような文体の風はだからとても心地よい。

同じ「日常」を書いていても、
状況説明をする話し方が、人によって違うのである。
そこを工夫すれば、別のリアリティーを創出できるのだとおもう。
何も正直にひねくれずに話すことだけが、
経験から率直に書き下ろすことだけが、脳ではない。

寮のスロバキア人と対話。
彼は英語がそんなにできないので、話しやすい。
イースター後に飲むことになった。
明日からマデイラ島への旅行の準備。
フライトが朝早いので、今日は徹夜で作業。
スポンサーサイト


2009.04.03(Fri) - リスボン日記





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。