Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


0314

Sさんとベレン宮殿前で9時半待ち合わせ。
構造家の人と意匠系の人とご一緒させていただき、ベレン宮殿アーカイブ棟を見学。
芝生でいっぱいの人工地盤の下にオフィスとアーカイブ保管庫を残し、
上に乗っかったレストランなどの入った白いヴォリュームを見せる構成。
トップライトをアプローチから遠い芝生の中に隠すアイデアで、
プランの解決の仕方がうまい。
内部はポルトガルらしい天井や面のディテールが随所に見られる。
次にオリエント博物館、コミュニケーション大学を見学。
次にエキスポエリアに移動。
科学博物館などを見学。
構造家の方は、
シザの屋根は、ぶらりと垂れ下がったワイヤーに、コンクリート現場打ちと予想。
カラトラバは(値段が)高いということ。
ロシオ広場の近くの教会は、火事で内部がやけただれたようになっている。
床に段差がついていて、座席部が一段下がったところにあり、
そこに落ち着きが生まれている。
はじめて行ったが、よかった。
人通りの多い喧騒の中に、少し静かで沢山の市民が訪れる教会がある。
アルファマで夕食をとり、帰宅。
スポンサーサイト


2009.03.15(Sun) - リスボン日記





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。