Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


0107 0108 0109 0110 0111

イチロー、椎名林檎の動画を沢山見た。
自然とモチベーションがあがってくる。
こんな虚偽のやる気とは、馬や鹿のなせる業であろう。

俺は犬だしな、うれしい業だ。
虎だといいはってる犬にぴったりだ。
じぶんでも気に入ってる。

おかげさまで多少密度の高いパネルができた。
それを自力6割相当の仕事とかんがえるか、ゼロと考えるか。無論・・・

直感的なやる気などない。
すくいようの無い言い訳に過ぎないのに、妙に突き抜けた感じもある。

ところで直感的という言葉は面白いと思わないだろうか?
示す内容が直感をあらわしているのに、言葉自体がすでに客観的だ。

(情報接続失敗により消去されたため以下要約、20~30行相当)

朝起きる行為こそ直感的、衝動的である。

仮説:実直な人は寝起きがよい。
逆説:寝起きがいい人は実直かもしれない。

シンプルな人は想像力豊かと言われるし、現実では実際そういうことになる。

中田英俊の美しさはパターンの美しさ。

司令塔の建築とは視線の法則ではなく、
日常に個人が埋め込むパターンによって計られるのではないか。

投げかけ:
ベッドを設計した建築家、ご存知ありませんか?
そもそもこんな話おもしろいのか?
スポンサーサイト


2009.01.12(Mon) - リスボン日記





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。