Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


0928

朝食は昨日のあまったイカを焼いたり、肉焼いたり、レタス切ったりしたのをはさんだサンドイッチ。
毎日朝食が豪華だ。いつまで続くかな?
12時前に寮を出発。
リスボンで初めてメトロに乗る。駅が暗いが、天井高さが高いので、陰湿さはない。
このトンネルには、お金が相当にかかっているに違いない。
あと、メトロやバスの車両ごとのしきりがあまりない理由が気になる。
オリエンテに到着。元エキスポ98の会場だったところで、現代風のビルが立ち並ぶ。
メトロが到着したのはカラトラバの設計した中央駅。
写真で見るより全く気持ちのいい空間で、全く仕切りが無くて空気の通り抜けるビルに感心する。
ショップなどはそこまで多くなく、階段やエレベーター等が主なデザインのアクセントとなっている。
人が絶え間なく動いていたり、構造の表現を見ていて、ゴシックやバロックの教会を思い出した。
軽く下にカーブした屋根が特徴のシザのビル。
その屋根の下いっぱいを使って、ライブパフォーマンスが行われていて、大音量。
その向こうの海を背景にして、気持ちいい風景が生まれている。
でもこの開放性は雨とかが降らないから思い切って生み出せるのかもしれない。
それともラテン性なのか?
建物の細部に目をやると、細かい曲線までデザインされているのがわかる。
あと建物が2つに分離されている決定的な理由がよくわからなかった。構造的なものか?
接続部や開口のあき方にモダンをかんじとることができるビルだ。
その後カフェでビールを飲むも、1.4エウロスと安い。
水族館などを見ながら、駅にもどり、ジェロニモス修道院に向かうも、すでにタイムオーバー。
予定を変更してコロンボショッピングセンターへむかう。
温室のようなトップライトのついた3層のビルで、街区1つ分くらいの大きさがある。
魅力的なショップと、各所に食料売り場が配置されていて、身も心も回遊魚。
コップなどを買い、寮へもどり、夕食をつくる。
またイカ。リゾットが失敗。缶詰をいれただけのパスタが美味。
ポルトワインが超美味。10エウロスもしたからさすがに。
食ったらすぐ就寝。
スポンサーサイト


2008.09.29(Mon) - リスボン日記





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。